阪急東通り商店街につくっていた「ラー麺ずんどう屋」が8月2日にオープンしています。

↓こちら
49
オープン前にお店をつくっているという記事を紹介させていただいています。
以前もこの場所は「威風堂々」というラーメン屋さんでした。閉店の記事を書いています。


47
こちらへ行くと阪急東通り商店街を出て新御堂筋があり、梅田駅方面になります。
ちょっと進むと先日オープンした「いっとく 阪急梅田東通店」があります。


14
反対側の道を行くと以前紹介した「金太郎 阪急梅田東通店」があり扇町方面に。


52
「ラー麺ずんどう屋」のオープンを祝うお花がズラリと!


16
店頭で食券を買って店内に入るシステムのラーメン屋です。


44
食券を買ったらこの暖簾をくぐってラーメンを待つだけ。
24時間営業なので何時に行ってもOKです。


こちらの公式サイトで「ラー麺ずんどう屋」の社長がラーメン屋をはじめたいきさつが書かれているのを読むと、この人の情熱がハンパないことがわかりました。


この社長が、TVで情熱大陸を見ていて「中村屋」というラーメン屋を知ったそうです。その影響で「ラーメン屋をやろう!」と心に決めて、翌日にラーメンの本を買い、自宅のコンロを改良しラーメンづくりをはじめたそうです。


さらに「中村屋」に電話をして「感動しました!僕もラーメン屋をします!一度会って頂けないでしょうか?」とお願いして、7時間かけて会いに行かれたそうです。


その後、脱サラして「ラー麺ずんどう屋」が誕生したという訳です。
ラーメン1本にかける熱い情熱をもっているお店って素晴らしいと思います。


以前の記事にも書きましたが、姫路に総本店があり、9月には京都の八幡市にオープンして来春にはニューヨーク店をオープンさせる予定のようです。


ここのラーメンは、スープは豚骨ベースの背脂醤油味。麺は細ストレート麺にとろけるチャーシューが入っているワタシ好みのラーメンです。
ぜひ今度食べに行こうと思っています。まだまだこのラーメン店の魅力を伝えたいので公式サイトを一度ご覧ください

49
公式サイト▶http://www.zundouya.com/index.html

↓地図ではこちら。住所は、大阪市北区堂山町2−10 K1ビル1F 

大きな地図で見る